マヤ暦コンシェルジュ SAORI
(マヤレキコンシェルジュ サオリ)

K171
 青い猿
 白い犬
 音2
マヤ暦コンシェルジュ SAORI

マヤ暦コンシェルジュ SAORI(マヤレキコンシェルジュ サオリ)

K171
 青い猿
 白い犬
 音2
アドバイザー

【開催可能な講座】

スタートアップ(1)
/ スタートアップ(2)
/ ベーシック(1)
/ ベーシック(2)
/ 子育て講座
/ ダイアリー講座
/ Face up to講座(1)
/ Face up to講座(2)

【対面講座・セッション可能地域】

海外 / オンライン可
日本全国および海外在住の方。
オンラインのみ可能です。(Zoom)
海外は時差を考慮しできる限り対応致します。
お気軽にお問い合わせください。

プロフィール


             



マヤ暦コンシェルジュのSAORIです。

韓国の全羅南道、光州市に住んでいます。福岡県出身です。

趣味、好きなことは、料理、アロマテラピー、観葉植物を育てることです。

幼い頃から、占いやスピリチュアル、心理学、海外に住むことに興味を持っていました。
中学2年の時に父親の交通事故がきっかけで、家族の役に立ちたいと看護師を志します。
20歳で上京し、大学病院へ就職し、その後いろんな場で看護師として働いていました。
34歳で、韓国人の夫と結婚し、韓国へ移住しました。

慣れない海外生活の中義理の家族との同居、夫や姑との関係に悩みつつ、年子を子育てしながら必死に生きていました。
ある時言いたいことが言えない、人に合わせて我慢して、自分を見失い、
だんだん心から笑うことができていないことに気付きます。
ふと、「私ってこんな人間だった???なんかもっと面白かったはず」と思いました。
そんな中いろんな講座やセッション、コンサルを受けていく中で、私にとってしっくりきたものが、
アドラー心理学勇気づけとマヤ暦でした。

「さおりさんは、さおりさんでいいんですよ」と言われたとき、涙が出ました。
出来ない自分も、ありのままの自分を自分で認めること
自分で自分を勇気づけしていくことが出来るようになり本当に楽になりました。

マヤ暦で本来の自分を知り、夫や姑の持っている特性と関係性を見ることで、お互いの距離感が分かりました。
子供達の言動で不思議に思っていたことも、謎が解けました。
そして、マヤ暦ミラクルダイヤリーを使うことで、宇宙のリズムに合わせ、行動していくことで、
夫が単身赴任になったり、義理の家族と別々に住めるようになったり、
好きな仕事で収入を得られるようになったりして、人生が大きく変わりました。


また、子供達の特性を生かし、環境を整え、勇気づけをしていくことが、私の子育ての軸となっています。


 


 

メッセージ

みなさんは、

自分は何なんだろうと思うことはありませんか?

自分って、なんでいつもこうなんだろうと疑問に思うことはありますか?

夫の、姑のココが理解できないと苦しんでいることはありませんか?

子供のことがよく分からないと感じていることはありますか?


生きづらさを感じていることをマヤ暦をもとに紐解いていくことで
より良い方に向かうヒントが見えてきますし、第三者に話をすることで気持ちが楽になることがあります。

私は人の話を聞くことが好きですし、人生やアドラーの勇気づけの経験を生かして
ご自身の中から気づきや答えを見出していけるように、サポート致します。

私がお伝えするマヤ暦を通して、みなさんのお役に立てれば嬉しいです。

マヤ暦を活用しながら、一緒により楽に、より自分らしく生きていきましょう。

セッションも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ先
saoriw171@gmail.com


 

リンク