Mai
(マイ)

K64
 黄色い種
 赤い空歩く人
 音12
Mai

Mai(マイ)

K64
 黄色い種
 赤い空歩く人
 音12
アドバイザー

【開催可能な講座】

スタートアップ(1)
/ スタートアップ(2)
/ ベーシック(1)
/ ベーシック(2)
/ ダイアリー講座
/ シンクロニシティ研究会の考えと3つの柱

【対面講座・セッション可能地域】

鹿児島県 / オンライン可
奄美大島にて対面でセッション講座致します。


Zoomでのオンラインセッション、講座も開催しているので
お気軽にご連絡ください。

プロフィール

2021年3月に越川宗亮氏による「古代マヤ歴ミラクル子育て」に出会う。 ・初めて買ったダイアリーに挟まっていたしおりのページが、マヤ暦の本を初めて買って読んだ日だったこと ・年回りが【鏡の向こうの人】からの紹介で先生と出逢いマヤ暦を学びはじめたこと ・自分の太陽の紋章の【黄色い種】の期間からマヤ歴基礎講座を受講したこと など、たくさんのシンクロが起きたことで、マヤ暦の魅力に取り憑かれる。 子育てをしながらも優しい先生方に恵まれ、アドバイザーの資格を無事取得。 マヤ暦を学ぶことで、自分自身を認め、特性を活かせるように。 今まで「自分とは?」と思うことが多く、 「こんな自分でいいのかな?」 「やっている事は間違ってないかな?」 と、人生の目的が明確ではない中でマヤ暦を知り、 「こんな自分でいいんだ」 「これがあたしの生き方なんだ」 と、心の底から感じられるように。 自分らしく生きると周りのサポートがきちんと入って循環することや、 みんな役割が違うことを知り相手を認められるように。 「人は本来、自身が望む人生を目的に生まれている」 それらを思い出すサポートをするために、マヤ歴アドバイザーとして活動を開始。 モニターセッションの段階から、 「マヤ歴ってすごい!」 「今まで見てた?ってぐらい色々当たり。」 「マヤ歴で見てもらったら後押しされて自分の好きなことが出来るようになった」 など、感動の声が続出。 「紋章の通りに生きる事が役割で使命なんだ」と実感した自身の体験を活かしながら、 マヤ歴の魅力を伝える。

メッセージ

あたしがマヤ暦に出会ったのは
年回りが鏡の向こうのセットの年でした。
鏡の向こうとは
「もう一人の自分」
魂が覚醒する目覚めのエネルギーの時に
出逢いました。

そこからマヤ暦の魅力に取り憑かれ
勉強を続けてきました。


マヤ暦を通してたくさんの気付きを得て
人間関係が楽になったり
子育ても夫婦関係もすごく楽になりました。

毎日のエネルギーを読み
そのエネルギーに沿って
過ごすとシンクロに気付き
喜びが増えること
何か悩んでいる事があっても
マヤ暦でとても楽に
すごく生きやすくなりました。



なんの取り柄もなく
ただただ普通の日常に嫌気がさし
こんな自分を変えたいと思っても変えられなかった
あたしはマヤ歴を知ってから
自分でもすごく変わったと思います。
自分の特性を知るという事が
とても大きな変化だったと思います。

マヤ暦を知るとやる気が出ます。
そして出逢う人たちのご縁を
大切にできます。

マヤ暦の楽しさをたくさんの人に届けたいと思っております。


Instagram、スタンドFMにて毎日の流れを発信しています。

ぜひ聞いてね!


 

リンク