アドバイザー
aozora_no_tane 平川 啓子 (ヒラカワ ケイコ)
aozora_no_tane 平川 啓子

初めて自分になれた気がしています

【質問】マヤ暦を学んで良かったことはなんですか?

仕事で頭がパンパンになっていた頃にマヤ暦に出会いましたが、想像もしていなかった所に辿り着いてしまいました。
もちろんそれは嬉しい誤算。

ものの見方、考え方、これまでの自分が歩いてきた過程の理解、すべてが変わったと言ってもいいくらいです。
新しい視点を手に入れた。
ということでしょうか。

マヤ暦で楽しくワクワクしながら学ぶにつれて、自然に考え方が変化していきました。

また、特に良かったことは、マヤ暦を通じて出会えた沢山の人々。
越川代表を始めとして、師と仰ぐのりつぎシニアアドバイザーやのりつぎシニアに繋がる沢山の皆さんとの出会い。
これがなければ今の私にはなれていなかったと確信しています。 
つまり、今とても幸せです。

仕事である程度の満足感を得ていた頃には感じとれなかった、コミュニティ、繋がりの素晴らしさ。 
仕事をやり遂げる時のチームとは全く違う温かさと安心感。
これがわかって、私は初めて自分になれた気がしています。

成果、結果、評価そして対価に縛られていた自分から変われて良かった。

つくづくそう思っています。

【質問】これから学ばれる方へのメッセージ

私は、アドバイザーになろうと思ってマヤ暦の学びを始めたわけではありませんでした。

気負うことなく始められるのもいいところですが、楽しんでるうちに、極めたくなるのも魅力的なところです。(まだ全然極まってませんが(笑))

強い目的意識がなくても、しっかりと染み込んでいくので、その過程を楽しんでほしいです。

自分に、家族に、パートナーに思い当たることを沢山聞いて、「そうだそうだその通り!」と面白がっているうちに、自分が変わっていきます。

学びなのに楽しい。
無駄のない時間が過ごせます。

そして、新しいコミュニティが自然に生まれます。

ママ友が一人もできなかった私が、今はマヤ暦でつながっている人が沢山います。

同じ学びをする仲間は、同じ器を磨き合う仲間。
優しくて、おおらかで、暖かく、安心です。